<   2011年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

R.I.P DMR

明日、ライブっす。no styleで。


DJ : D☆M☆Rオールスターズ
LIVE : チャック,ヒロキ,OSAKA GUERRILLA BEATNIKS
a.zsession,Lug Rungel,Smokin' In The Boys Room

GENRE : HipHop
DOOR : 1000YEN/ND 22:00 START
[PR]
by moriagarui | 2011-07-31 18:22

スケープレック夏祭り

b0206423_13162870.jpg



[PR]
by moriagarui | 2011-07-29 13:22

もう一度

無抵抗の男を殺し“正義は遂行された”と叫ぶ米国の狂気

テロとは暴力行為そのものだけでは断定できない。不安や恐怖を与えることで政治的な目的を達成しようとする

意図が必要だ。80年から90年にかけてのこの時期、テロはまだ一般的な言葉ではなかった。この言葉が普通

に使われ始めたのは、日本では95年の地下鉄サリン事件以降だ(ただしオウムの場合には、その政治的目的は実のところ解明されていない)。

第一報はテレビのニュースで知った。次に見たのは「Justice has been done(正義は遂行された)」と宣言す

るオバマ大統領の誇らしげな表情。ホワイトハウス前に集まって「USA!」を連呼しながら、「God bless

America」と歓声をあげる多くの人たち。そして(日本国内の新聞では)併存していた「容疑者」と「殺戮」。

違和感があった。何から何まで。まるで不思議の国に迷い込んだアリスの気分。三月ウサギや帽子屋や

ハートのクイーンたちが口にする言葉の意味がわからない。言葉そのものは知っている。でも彼らはその言

葉を、どうやら違う意味で使っているらしい。その違う意味がわからない。違う意味で使う理由もわからない。


 この違和感には見覚えがある。2004年2月27日。東京地裁104号法廷で初めて目撃した麻原彰晃の異

常な言動。どう見ても精神が崩壊しているとしか思えない彼を被告席に座らせて、当たり前のように進行する

裁判。読み上げられる判決文。その瞬間に法廷を脱兎のごとく飛び出して、「死刑です。死刑です。いま死刑

判決が出ました」とカメラに向かって叫ぶテレビ局の記者たち。翌日には麻原の様子を、「反省の色なし」とか

「醜い責任逃れ」などと描写したほとんどのメディア。

地下鉄サリン事件によって危機意識を駆動させたこの国は、集団化を加速させながら大きく変質した。その大

きな要因は、オウムが地下鉄にサリンを撒いた動機や背景が、結局は解明されていないからだ。

この国に暮らす多くの人たちは、もうオウムや麻原に興味を失っているらしい。とにかく話題にならない。書評

もほとんど出ない。

違う意味で僕もわからない。なぜウサマ・ビンラディンは、家族とともにいた家の中で、無抵抗のまま米軍特

殊部隊に射殺されねばならなかったのだろう(抵抗したとアメリカ政府は発表したが、15人以上の武装した特

殊部隊に包囲された丸腰の1人に、どんな抵抗ができるのかを想像してほしい)。そのコードネームをジェロ

ニモ(白人と戦ったアメリカインディアンの戦士)と名付けたことが象徴するように、明らかにアメリカの判断は

一線を越えている。抑制がなさすぎる。これは戦闘行為ではない。しかも他国の領土内だ。もしもこれが許さ

れるのなら、自国にとって都合の悪い人は(司法手続きなしで)殺戮することが、今後の国際ルールとなってしまう。

明らかに国際法に抵触している。それも二重三重に。でも多くの人はこの殺戮に違和感を持たない。オバマ

のスピーチにおけるクライマックスを以下に引用する。

「2001年9月11日、深い悲しみに襲われながら、私たちアメリカ人は団結しました。近隣の人たちに手を差

し伸べ、傷ついた人たちに自分たちの血液を提供し、互いの結びつきと、コミュニティや国を愛する気持ちを再

確認しました。どこの出身であっても、どの神に祈っていても、どの人種や民族だったとしても、あの日に私た

ちは、ひとつのアメリカの家族として統合しました。


 ひとつになって自分たちの国を守ると同時に、この残酷な攻撃を行った者たちに正義の裁きを下すことを決意したのです」

「団結しました」(American people came together)

「互いの結びつきを再確認しながら」(reaffirmed our ties to each other)

「コミュニティや国を愛する気持ち」(our love of community and country)

「ひとつのアメリカの家族として統合」(united as one American family)

このスピーチで浮かび上がる9.11後のアメリカの姿は、オウム以降に集団化を促進し、東日本大震災の後

には「ニッポン」というフレーズを使いながら団結や統合を連呼するこの国の姿でもある。

集団は暴走する。さらに同質化を自動律のように希求する。つまり異端を探す。探してこれを排斥する。見つ

からない場合には作りあげる。つまり仮想敵だ。こうして攻撃が始まる。正当防衛なのだから躊躇いはない。

攻撃すれば報復が怖くなる。だから新たな敵を探す。

 9.11直後、就任後の不人気では歴代大統領の中でも群を抜いていたブッシュへの支持率は、急激に上昇

した。テロへの怯えは憎悪へと転化しながら過剰な危機管理意識を発動し、力をつけたネオコンは深い思索

のできないブッシュを操りながら仮想敵への先制攻撃を正当化して、とりあえずは保たれてきた第二次世界

大戦以後の世界秩序を根底からひっくり返した。そして5.2のビンラディン殺害以降、ずっと低迷していたオバ

マへの支持率も急激に上昇した。

 でも、いや、だからこそ思う。なぜ裁判で真相を解明しようという発想が生まれないのか。なぜビンラディンを

被告席に座らせて、同時多発テロに至る経緯や理由、背景を解明しようとの発想は、多数派に支持されない
のか。

 少なくとも9.11については、誰がどのように発想したのかはまだ定かではない(アルカイダ幹部のハリド・

シェイク・モハメドがビンラディンに進言したとの説もある)。実のところビンラディンについては、生まれた年す

らよくわかっていない。

いずれにせよ、何が彼を同時多発テロにまで追い込んだのか。そもそも同時多発テロは、どれほどに計画的

だったのか(ビルが崩落することまでを、ビンラディンが予見していたとは思いがたい。ほとんどの人はそんな

設計だとは知らなかったのだから。ならばビルが崩落した瞬間、ビンラディンはCNNを眺めながら、「OH 

MY GOD!」と叫んだのかもしれないのだ)。

 だからやっぱり想起してしまう。麻原はなぜ弟子たちにサリンを撒けと命じたのか。その理由をこの社会は

まだ獲得していない。そもそも彼が本当に指示したのか、それすらも実のところは明らかではない。麻原指示

の前提となったリムジン謀議は、法廷における多くの信者たちの証言によって、実はほとんど虚構に近いこと
が明らかになっている。

 解明できないから恐怖は持続する。恐怖が慢性化するからこそ、人々はさらに強固な集団化を求める。そし

て敵を探す。被虐と加虐が転換しながら連鎖する。

 通信機能がほとんどない家に潜伏していたことが示すように、近年のビンラディンは偶像化されており、ア

ルカイダにとっても実質的な指導者としては機能していなかった。アラブ民主革命が今後さらに広がること

で、アルカイダが主導する「テロによる闘い」は、ゆっくりと終わりを告げるとの見方もある。

 だからこそ知らねばならない。終わる前に。あれは何だったのか。実際には何が起きたのか。なぜこのようなことが起きたのか。

 でも多くの人は、知りたいとは思っていないようだ。武器を持たないまま娘の前で射殺されて当然だと思って

いる。精神が崩壊したまま続けられた裁判で死刑判決を受けて当然だと思っている。いや思ってすらいない。

殺戮や死刑が当然の前提なのだ。今ではもう、誰も思い出すことすらしない。

森達也/リアル共同幻想論抜粋
[PR]
by moriagarui | 2011-07-28 21:33

LAMP暑気払い

b0206423_13502574.jpg
b0206423_13504799.jpg
b0206423_1351394.jpg
b0206423_13511830.jpg
b0206423_13513265.jpg
b0206423_13514764.jpg
b0206423_13523177.jpg
b0206423_1353775.jpg
b0206423_13533064.jpg
b0206423_13534797.jpg

おまけ
b0206423_135421.jpg

[PR]
by moriagarui | 2011-07-25 13:55

引き際無責任

小手先で勝負しようなんざー100万年早いってさ。



秋田のクソオヤジ

we love 老中

[PR]
by moriagarui | 2011-07-25 01:42

$

心地良いお日柄で

お天気様もよく

シェケバデ



[PR]
by moriagarui | 2011-07-22 15:16

詫びながら手酌酒

五日間の禁酒終わりー。

今日はmoduleで酒が飲めるぞー はしごしーてjumpで酒が飲めるぞー

明日はwarpで酒が飲めるぞー 明後日はfamilyで酒が飲めるぞー

b0206423_1383365.jpg




b0206423_1385774.jpg



[PR]
by moriagarui | 2011-07-22 13:16 |

また風邪。

扁桃腺。

嗚呼

b0206423_1553458.jpg


b0206423_1554064.jpg
b0206423_15541347.jpg
b0206423_15542777.jpg
b0206423_15544066.jpg
b0206423_1555647.jpg
b0206423_15552272.jpg



[PR]
by moriagarui | 2011-07-19 16:01

【Cosmic Jam Village 月桃村 @高田馬場LAMP vol.14】

明日は

【毎月第三日曜日 Cosmic Jam Village 月桃村 】
■7月17日
【Cosmic Jam Village 月桃村 @高田馬場LAMP vol.14】
開場 午後五時
開演 午後七時
料金 二千円(ドリンク or お食事券二枚付き)


毎月第三日曜日は、高田馬場Lamp にてフリースタイルホームパーティー『月桃村』。
東京月桃三味線アコースティックライブ&セッション。
有機的な音と集いの場を、毎回スペシャルなゲスト、オープンマイクセッションを交え、
大きく和する自由な寄り合い形式でお送り致します。
7月17日、今月のゲストは、カリンバ1つとボイスループマシーンを用いた即興Liveを行い、
その場その瞬間に生まれる美しさを描き出す歌い手『木歌(mocca)』。



【木歌(mocca)】

カリンバ1つとボイスループマシーンを用いた即興Liveを行い、その場その瞬間に生まれる美しさを描き出す歌い手。
エネルギーに満ちあふれたメロデイと言葉達は、彼女を通して命を吹き込まれ踊りだす。 その歌声は時を忘れる心地よさ。
2010年秋のヨーロッパツアーではフランスParisでのライブに始まり、イタリアFirenzeで開催されたJAPAN CINEMA FESTIVALにおいてレジデンツアーテイストとして参加し世界遺産「ヴィッキオ宮殿」にて独唱。国内外でその歌声に賞賛を集める。 いくつもの舞台音楽制作等も手がけ、 2010年夏には自身初の油絵の個展を2ヶ月間開催。ただいまSolo Albumを製作中。 全国各地、世界をまたぎ活動中。

http://ameblo.jp/moccamocca

【スペシャルゲストDJ】
DJ YEW:http://flamingo.studio-web.net/top.html
b0206423_1945119.jpg

長野県佐久市出身、さいたま市在住。
圧倒的なオリジナリティーを兼ね備え、各地で話題沸騰の謎の北関
東最狂集団「KITAKANTO SKILLZ」のDJ/トラックメーカー。
アナログレコードをメインに、自作曲やホームグラウンド秋葉原で掘り出した
同人音楽もこっそりとしかし大胆にミックス。幅広い層からの支持を集めている。
現在、ダブステップミックス作品「Planetorogy」発売中。
FORCEOUT「KILAP337」、キリコ「DIS IS IT」、V.A「戦国武将トリビュート」、
などに楽曲を提供。北関東スキルズ主催「Freestyle Cafe354」/LO-VIBES主催「Mo'fun」
HOOD主催「MUSK」/紳士の社交イベント「STACKPACK」などでレギュラーDJとして暗躍中。


【今月からレギュラースペシャルLIVE 】 ※八月から暫くお休みお見逃し無く!バイオリンの真理ちゃん
△(井上 真理):http://soundcloud.com/sankak
twitter:http://twitter.com/#!/torico_mari
b0206423_19482471.jpg


スペシャル凱旋DJ、 DJ でじ×mori=阿呆烏
b0206423_19573015.jpg


あとはいつもどおり、あつしとりょうじんとおれととんぼ。

夏ですね♪
[PR]
by moriagarui | 2011-07-16 19:58

闇宴

本日は 闇パ

011/07/16
t.h.e.S.K.K presents
~闇パー(PAMI- PARTY)~@福生clunb heat
ADM 1500yen w/1Drink
LADY's FREE!!
OPEN 11:00~5:00

CAST
KILLMURA
u.
furuike
siao
IRMIC
az SESSION
チャック 浩生
Fifth Street
t.h.e.S.K.K
[PR]
by moriagarui | 2011-07-16 19:40


mori×agarui 3KW JP


by moriagarui

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

フォロー中のブログ

Livin' la vi...
ぼちぼち随筆
CHIYORI BLOG
太陽の歌
月の歌
VITAL BLOG
Where`s sib...
長生村日記

外部リンク

最新の記事

赤穂御崎Ⅱ
at 2017-07-28 06:27
赤穂御崎
at 2017-07-27 08:35
姫路 a.k.a.秘メG
at 2017-07-26 08:10
神戸 a.k.a.KOBEY 2
at 2017-07-25 11:30
神戸 a.k.a. KOBEY
at 2017-07-22 09:45

記事ランキング

画像一覧